カフェ アンビエント
家ごはんと食べ歩きと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新潟産こしいぶき 新米を食べました。
新潟産こしいぶき

玄米食の我が家では、最近、新潟県長岡産コシヒカリと魚沼産コシヒカリ、そして新潟産コシイブキの3種の白米を機会があって食べました。

いつだったか、日本の米が取れなくてタイ米が輸入され一時タイ米を食べていた事があるのですが、あれは米不足以前だったら物凄く高価な米で、kgあたり2000円とかしていたのに、えらく安く買ったのを覚えています。

最安値がたしか80円以下だった、ただこのタイ米は細長くてパサパサでカレーとか焼き飯にして食べていました。
というよりパサパサなんでカレーか焼き飯で食べるのがベストだったんですね!

タイに行った時には、何にも思わずに おぉ?これがタイ米だ!って一杯食べて、おまけにこのタイ米(黒色とか赤色)を買ってきた事もありましたが、いつしか安く食べれるようになった時には、もう食べたくなくなりました。

また、バリ島へ言った時には、ご飯が粘りの無い餅の様なご飯で塊のままで出てきて、これがまたイマイチだったのを覚えています。

お米は、やっぱり国産の普通の細長くない米が最高ですよね!

で、今回は新潟産こしいぶき、イロイロと産地や種類によって名前が一杯ありますが、どれをとっても美味しいですね。

新潟産こしいぶき2

んで、こちらは新潟の松永さんが作られた、特別な米なんです。
コシヒカリを親にもつ ひとめぼれ と どなんなか掛け合わせた 所謂F1(エフ ワン)がこしいぶきでコシヒカリにも引けを取らないという、おいしい米なんですね、また 農薬や化学肥料も近所の農家より6割も減らされていて安心して食べれるという物なんです。

新潟産こしいぶき3

もう見るからに光るようでマットな感じが美味しそうでしょう。


新潟産こしいぶき4

銀色!に輝いている。毎日玄米だとこの白米を見るだけでワクワクします。また新米なんで3・4回水洗いをして1時間ほど水に浸してから炊きました。

新潟産こしいぶき5

もうこれだけでもOKなくらい美味しそうです。食べだしたら止まらないのが白米!玄米食の方は分かりますよね。

新潟産こしいぶき6

で、余ったのを翌日に食べましたが、パサつきも無くみずみずしいしほの甘く またまた美味しくいただきました。

新潟産こしいぶき7

食べだしたら止まらない、美味しい新潟の新米!作られた松永さん!ありがとう。美味しかったです。

『お米をもっと楽しもう!』のトラックバックコンテスト参加中!!!


スポンサーサイト

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://cafe808.blog8.fc2.com/tb.php/347-71b1fa7c



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。