カフェ アンビエント
家ごはんと食べ歩きと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


魚沼産コシヒカリ 食べました。クチコミと写真
魚沼産コシヒカリ

今日は、新潟県の魚沼産コシヒカリの紹介です。このこしひかりは新潟の桑原さんが作られた米なんです。

魚沼産コシヒカリ2

我が家は玄米食なんで、白ごはんには特別の思い入れがあります。おいしい、一杯食べれる、甘い、モチモチなどなど玄米からしたら全然おいしく 幾らでも食べれます。1人2合ぐらいいけそう。

玄米では、そんなに食べれないのが本当のところなんですね!

魚沼産コシヒカリ3

写真でも分かるように、見るからに光っていて、透明感があって、大吟醸とまでは行かないけどキレイなお米です。
また、新米なんでみずみずしく見えます。

銀色というよりプラチナのような感じです。

魚沼産コシヒカリ4
炊いた状態です。↑
水を一杯含んで炊いたご飯は、見るからに甘くて美味しそうです。

魚沼産コシヒカリ5

白米はやっぱり、おかずと食べるのが一番、丼とかカレーなんかにはしません。
で、ハンバーグを作って食べました。

米が一つづつ独立して噛むと甘くてジューシーな感じでほんとに新米っておいしいと思いました。
また、玄米じゃないので余計な雑味もなく、ストレートでふくよかな味です。

おかずもハンバーグと味噌汁なんで、”ごはんのおかわり”も何杯もしました。

白ごはんだと、どんなおかずでも合うので ほんとおいしくていいですよね。

新潟県は米どころっていうぐらい水も気候も米にとっていいみたいで、こんなに良い米が出来るんだなと思いました。

米が美味しい国に生まれて本当に良かったなと思いました。

『お米をもっと楽しもう!』モニター&トラックバックコンテストへの参加をしています。
スポンサーサイト

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://cafe808.blog8.fc2.com/tb.php/340-cead8f13

桑原さんちの魚沼産コシヒカリ 5kg

健康情報ポータル「ケンブロ」の桑原さんちの魚沼産コシヒカリ 5kg情報です
[2009/12/07 16:58] ケンブロ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。